このエントリーをはてなブックマークに追加

新 SIXPAD 効果体験レビュー | AbsFit2 BodyFit2 AbsBelt ArmBelt LegBeltの新モデルが凄い!

SIXPAD(Abs Fit 2・Body Fit 2・Abs Belt・Arm Belt・Leg Belt)のモデルが登場しましたが、その効果の程はどうなのか?はたまた初代のSIXPADに比べて、使いやすい?使いにくいなど気になりますよね。
そこで、シックスパッド大好きヘビーユーザの僕が早速、体験してきたご報告を本日もお伝えしたいと思います。

新SIXPADを装着して3日目の効果体験報告

<<新モデルのSIXPADの詳細をチェック>>

sixpad2の468バナー



昨日から、TVCMでも、腹筋バキバキの胸も足も筋肉隆々で無駄な脂肪のない美しくバランスの取れた体をもつクリスティアーノ・ロナウド選手が、今回新しく登場したSIXPADという電気刺激で筋肉を鍛えるトレーニングギアを身に着けてトレーニングしているところが流されていますよね。

本当にかっこいいですし、夏にあんな体になれたらなぁ~なんて思ってしまいますよね。
ということで、このMTGから発売されたばかりの新SIXPAD(シックスパッド)をさらに詳しくご報告です。


【 - 新SIXPAD(シックスパッド)の種類 - 】

Abs Fit2(アブズフィット2)・・・腹筋を集中的に鍛える初代SIXPADのニューバージョン。

Body Fit2(ボディフィット2)・・・ウェスト、腕、太ももなどを鍛えるSIXPADのニューバージョン。

Abs Belt(アブズベルト)・・・腹筋も側筋も併せて、お腹周りを効率的に鍛えるSIXPAD。

Arm Belt(アームベルト)・・・腕を集中的に鍛えることに特化したSIXPAD。

Leg Belt(レッグベルト)・・・脚を集中的に鍛えることに特化したSIXPAD。


クリスティアーノロナウド選手のテレビCMでも新シックスパッド登場


【新SIXPAD共通の特徴】

・従来の電池交換式が、充電式になりました。

・今までは、体に複数のSIXPADを装着した場合、個別に電源のオンオフ操作をしなければならなかったのが、専用のアプリをスマホにダウロードして使うことで、最大6つのSIXPADの操作をスマホで一元管理操作できます。また、23分間のSIXPADプログラムにおいて残り時間の確認やアドバイス、どれくらいのレベルと時間でSIXPADを続けているかなどまでチェックできるようになっています。
新SIXPADはスマホから一元操作を管理できます。アプリをダウンロードです。

・SIXPADのジェルシートを貼る部分が分かりやすいようにラインやジェルシートの中心位置表示がされていたりで、ジェルシートの交換がしやすくなりました。

・電気刺激が少しパワーアップし、レベルも20まであります。

・さらに軽量化にこだわっています。


新SIXPADは厚さわずか3mmでとても軽いんです



・装着した時のSIXPADの角のエッジ部分がソフトになって痛くないようになっています。

・緑と赤の2色のLEDで表示され、充電中か否かが分かりやすくなっています。

・服の下にSIXPADをつけた時、やや小さくて気づかない事があったプログラム終了時にお知らせされる時やエラー時の時に鳴るブザー音などがも少し大きくなりました。

・SIXPADの使用を意識したHMBサプリが登場しました。

sixpadのHMBサプリメント


【個別の特徴と違い】

Abs Fit2(アブズフィット2)とBody Fit2(ボディフィット2)は、先程お伝えした新SIXPAD共通の特徴にあるような、スマホでの一元操作や細かな仕様変更以外は、基本使い方は、初代と同じです。

また、僕は、これまで発売されてきたSIXPAD Abs Fit(アブズフィット)とBody Fit(ボディフィット)を初代と表現して、あたかも販売終了したかのような表現をしてしまっていますが、これまでのSIXPADも継続販売されます。

63daytop


充電式ではないとはいえ、百均ショップでも買えるマル電池の交換は簡単で、ある意味充電の手間がないというメリットもありますし、何より、スマホなんかのややこしそうな操作は面倒で不要と言う人には、シンプルで使い勝手も良いですからね。そもそもこれまでのSIXPADが新しいものに特別劣るわけでもないですから、そう考えればそれも納得です。


電池9


今回、画期的に大きく変わったのは、やはりAbs Belt(アブズベルト)・Arm Belt(アームベルト)・Leg Belt(レッグベルト)の3つの名前のうしろに”ベルト”がつく新シックスパッドのモデルだと思います。

特にAbs Belt(アブズベルト)は、これまでだと1台のシックスパッドだけではお腹の前と横を鍛えられなかったのを、これ1台でお腹前部を一度に鍛えられる状況を実現したのが画期的です。両方同時に刺激するのはもちろん、前だけとか、側面だけとかも簡単にできます。とにかく、お腹周りを鍛える事に集中したいという人には、かなりおすすめです。

巻いた状態のアブズベルトです


また、Arm Belt(アームベルト)は、これまでBody FitだとV字形状だったパッドの形状位置が、縦列になったことで、より腕を鍛える時(腕の前も後ろも)にフィットして使いやすい形になりました。

Leg Belt(レッグベルト)も同様に、太ももを鍛えるのに刺激を効率的に与えやすいパッドの形状位置になっていますので、脚に特化したEMSになっていますので、とにかく太ももを集中ケアしたいという人におすすめです。

こう言うと、Body Fitもしくは、Body Fit2のようなのは、不要なのでは?と思われる方がいらっしゃるかもですが、そんなこともありません。太もも用や腕用という風に特化した形状でない分、脚でも腕でも、お腹の側面でも使えますので、汎用性が高いというメリットがあります

では、どれが実際僕が試した中のSIXPADでおすすめなのか?というと・・・

このあたりは、皆さんそれぞれの目的や予算に併せて選ばれるものが、おすすめなんだと思います。

SIXPADの機能はどれも優れていることはもとより、実は、そのメリットとデメリットって、それぞれ使う人の目的で違ってきますので、これが一番良いなんてことは言えないんです。

というより、これだけ選べるラインナップがあるというのがユーザにとっての最大のメリットだといえますので、それぞれ、皆さんの希望にあわせたSIXPADを選んでいただけたらと思います。


どのSIXPADがあなた好みか?を兼ねて、是非一度、公式サイトをチェックしてみてください。



↓↓↓新SIXPADの公式サイトはこちら↓↓↓

<<新モデルのSIXPADの詳細をチェック>>

sixpad2の468バナー





2017-05-01 03:53 : 新 SIXPAD :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

北江太郎

Author:北江太郎
はじめまして。ロナウド選手のような腹筋になりたい!ということで今話題のSIXPAD【AbsFitとBodyFit】と言うEMSで肉体改造にチャレンジします。どうぞご期待ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

人気ワード

QRコード

QR