このエントリーをはてなブックマークに追加

SIXPADの効果を加速最強ダイエットサプリ|SIX PAD 効果でEMS腹筋体験評価レビュー12日目

今日で、SIXPADシックスパッド)の効果ありなし評価すべく、EMS腹筋体験評価レビューをはじめ既に12日目をむかえます。

早速、今日もSIXPAD(AbsFitBodyFit)を装着し、ロナウド腹筋目指しEMSタイム開始です。

12daytop


<<まずはSIXPADの詳細をチェック>>



本日も、いつもどおりの感じで、SIXPADで腹筋はじめ、腕や脚、わき腹などをしっかりと鍛えさえていただいたわけですが、そろそろこれまで余りお伝えしていなかったSIXPAD生活で効果を効率的に加速する為に、内緒で組み合わせたい最強ダイエットサプリをこっそりご紹介しちゃいます。


SIXPADに限らず、多様なダイエットでも活用できる最強ダイエットサプリなので、知っていて損はなしですぞ。


その前に、ダイエットサプリについて正しい認識と理解をしてもらいたいと思いますので、ダイエットサプリを活用する上で、事前に知っておくべき大事なことだけを、まずは、簡単に説明したいと思います。


まず、基本中の基本として、”ダイエットサプリは痩せ薬ではない!!”っと知るべし!!!です。


ダイエットサプリは、あくまでも健康補助食品であり、食品にすぎないんです。


しばしば、ダイエットサプリ口コミなんかをネットで見ると、飲んだのに痩せない効果なし・・・なーんてものを見かけますが、僕にしてみりゃそんなの当たり前。もし、飲んだだけで痩せるならば、国が薬局でしか売らせませんって。


ただ、それで言えば、厳密には痩せ薬はあるんですけど、それは病院で極度の肥満の人にのみ使うような薬で、もちろん副作用のリスクなどもあるので、医療現場において、医師の肥満治療とその処方でしか使われないもので、普通に一般の人のポチャくらいでは、まず、使われることも処方してもらうこともないです。


少し話しがそれてしまいましたので、ダイエットサプリについてお伝えすると、基本的に、ダイエットサプリというのは、ダイエットの時に、必要な栄養だけを効率的に、また、簡単に摂る為の栄養補助食品だと認識してください。


例えばですが、よくダイエットなんかで聞く栄養分にL-カルニチンというものがあります。
当然、ダイエットの時に摂りたい栄養なわけですが、このL-カルニチンを食べ物から、ダイエットの時に一日に必要な量を摂ろうと思えば、これは現実的でないくらい大変なわけです。


因みに、L-カルニチンが摂取できる食材として有名なのがラム肉です。


ここから、ダイエット時に必要なL-カルニチンを食べようと思うと、一体どれくらい食べないと駄目だと思います?しかも、ダイエット時は、カロリーの摂取量を抑えたり、不要な脂質などは摂取を避けたいなど、多様な条件がでてきますよね。そういう不要な部分は取り除いて食べようと思えば、毎回、食事の準備でどれほどの大変になるか想像つくかと思います。


しかも、毎日食べ続けるわけです。


さらに言えば、ダイエットの時に必要な栄養分はそれだけじゃないですから、ビタミンやミネラル、たんぱく質もろもろを全部食材で調理して・・・なんて現実不可能なわけです。


そうなると、あらかじめそういう食材を原料に必要な栄養だけを摂りだして、いつでもどこでも必要量を手軽に摂れる状態になっているサプリが重宝するわけです。


これが、ダイエットサプリの使い方。



飲んだら痩せるではなく、痩せる時に必要な栄養を簡単に効率的に摂れるもの!



それがダイエットサプリだとご認識ください。


それを踏まえると、ダイエット時にダイエットサプリは、非常に有効で効果的に使えるわけです。


それでは、少し前置きが長くなりましたが、いよいよここからが、今日の目玉情報です!!


単刀直入に、ずばり、僕が、SIXPAD(AbsFitBodyFit)の効果を加速してくれる組み合わせ最強ダイエットサプリだとおすすめするのはこれ!!

dyuasurariaseto12day 

<<このデュアスラリアについて詳しく見る>>



これ、デュアスラリアというサプリ。

何が、おすすめなのかというと、このサプリは、運動前なんかに摂りたい栄養分を中心にした燃焼系サプリと、食事の時、吸収を阻害したり、余分なものをつきにくくするような栄養分を中心にした食事抑制系サプリが、セットになった優れものサプリなんです。

以前もお伝えしましたが、SIXPAD(AbsFitBodyFit)を使って体作りをする場合でも、食事管理は大切と。

その食事管理とは、単にカロリーを制限することだけでなく、必要な栄養はしっかり摂ることが大事なわけです。

それを踏まえてみた時、このサプリは、かなりSIXPAD(AbsFitBodyFit)生活を効率化するのにバッチリなんです。

では、どうバッチリなのか?

具体的には、まず、SIXPAD(AbsFitBodyFit)や、ウォーキングをする前に、これをとります。

burn12day

この黄色いタブレットのサプリには、脂肪燃焼を助けるとされている成分である、L-カルニチンであったり、カプサイシンであったり、ヒハツエキスであったりがしっかり含まれているわけです。さらに、摂取したものをエネルギーとして代謝する時に助けてくれるビタミンB群もばっちり含まれているんです。

ぼくは、SIXPAD(AbsFitBodyFit)をする前のさらにウォーキングする前にこれを摂っています。

正直、ポカポカがいい感じで、今まで摂ったダイエットサプリでは優秀だと、かなり気に入っています。


そして、次にこちら
block12day

こちらのピンクのパッケージに入ったサプリは、食欲を抑えたり蓄積をおさえたりが期待されているガルシニアエキスや、余分な吸収の抑制作用に期待されているギムネマシルベスタ(糖質へ)や、白いんげん豆(炭水化物へ)や、ウーロン茶(脂質へ)などの成分がしっかり含まれたいわゆるブロック系のサプリです。

どうしても、炭水化物が我慢できない人には、毎日の食事でサポートしてくれる成分で構成されたサプリですが、僕の場合、普段の食事では、こちらのサプリは殆どとりません。

なぜか?というと、ダイエット時でも必要な栄養はなるだけスムーズにベストなタイミングで栄養を吸収させたいと考えるので、慢性的に抑制サプリをとるのはどうかと思っているからです。

そもそも、僕は食事はある程度自分でコントロールできるのというのもあります。

しかし、お付き合いでが飲み会や結婚式やらがあって、外食せざるを得ないような時、これが活躍してくれ、重宝するわけです。


つまり、簡単にこのサプリを説明すれば、運動で助けてくれるサプリと、食事で助けてくれるサプリが、セットになったサプリということです。


正直、サプリっていろいろありますし、中には、食事系と燃焼系が一つに混ぜられた物もありますが、本来、それぞれに、摂るのにベストなタイミングってのがありますので、こういう風に目的別になってセットかされているサプリは非常に使えるわけです。

因みに、黄色い方は、SIXPAD(AbsFitBodyFit)をする30分前か、ウォーキングも併せて行っているなら、その30分前くらいに摂るのがよいです。

ピンクの方も食事の30分くらい前でいいと思います。これはマニュアルにある話ではないのですが、経験上、特に、三食で毎回、摂る必要はなく、むしろ、夜ご飯の前がおすすめのタイミングです。

因みに、僕が上記の写真でご紹介したのは、本商品ですが、こちらは、初回に一回だけ買えるお試しセットもありますので、手に入れようと思われる方は、まずは、そちらからご購入し、実際、自分に合うかどうかを試してから、本商品をご検討された方が良いと思います。

僕も、当然、この本商品の前に、お試しで実際ためしてから確り判断しましたから。

こんな感じで

otameshidyuasurari12day 

<<デュアスラリアのお試しセットはこちらから>>



・・・・っと、これだけなら、誰でも言えるって話ですよね。

ここからが、僕の本当の技ありダイエットサプリの摂りかたのご紹介です。

実は、もう一つ、上記のサプリと併せて摂りたいサプリがあります、もちろん、なぜ、併せてとるのかという、ちゃんとした理由もあります。

その併せて摂りたいサプリはこれ
coq10


<<還元型コエンザイムQ10の詳細はこちら>>


これは、還元型コエンザイムQ10というサプリ。

コエンザイムQ10と言えば、女性の方はよくコスメなんかでも目にされていてご存知の方も多いかもですね。

だけど、これ、単なるコエンザイムQ10ではないんです。

コエンザイムQ10の前に、還元型という言葉がついているでしょ?

実は、コエンザイムQ10には、よく一般に目にする酸化型とこの還元型の二種類があるんです。

違いは、還元型は、酸化型の約8倍もコエンザイムQ10の吸収率が高いとされていること。

では、そもそもなぜ、この還元型コエンザイムQ10を先ほどのデュアスラリアと併せて摂るのか?と言う話ですが、実は、先ほどの黄色い燃焼系のサプリの成分と関係してきます。

具体的には、黄色い燃焼系サプリに含まれているL-カルニチンとの効率的な連携の為です。

基本的に、脂肪を燃焼させる体内の過程においては、まず、運動(SIXPADなども含め)をすることで、体内の脂肪が血中に飛び出してくるわけですが、その脂肪をエネルギーに変えて筋肉で燃やす為には、まず、その飛び出した脂肪をエネルギーに変換してくれるミトコンドリアという場所に運ばなければならないわけです。

このときに活躍するのが、L-カルニチン。

そして、その脂肪をエネルギーに変換してくれるミトコンドリアで、脂肪のエネルギー化の際に必要なのが、コエンザイムQ10
という成分なんんです。

なので、デュアスラリアにこの還元型コエンザイムQ10を併せるというわけです。

基本、コエンザイムQ10は、通常の酸化型のものなら安く売られていることもありますが、同じ頑張るなら効率的な還元型コエンザイムQ10の方が良いと考え、コスト面や含有量から色々比べ、これが良いとおすすめしていると言うわけです。

もちろん、これじゃなきゃ駄目とか、こういうのもSIXPADと摂らないと駄目ってわけではないので、そこはそれぞれの判断で良いと思います。

因みに、10代の方なら、これらのサプリは不要です。

なぜかと言うと、十代は体内に十分これらの成分が充足しているので、わざわざ外から摂る必要がないからです。

むしろ、わざわざ外部からも摂るのは、余分です。

こういうのは、30代や僕のように40代になってくると、加齢とともに体内から減少してしまう成分だから、サプリで補充するという考えから摂っているだけの話です。

っとまぁ、おすすめダイエットサプリのお話は、こんな感じです。

ご興味のある方は、どうぞ。
fulldietsuppri12
⇒デュアスラリアの公式サイトはこちら

⇒還元型コエンザイムQ10の公式サイトはこちら



っということで、本日はとても長くなりましたが、そろそろ今日のご報告です。

今日の僕はこんな感じです。
12dayhikaku

SIXPAD(シックスパッド)を使った肉体改造でSIXPAD(シックスパッド)を頑張るのは当たり前ですが、それ以外にも、結果をしっかり求めるなら、するべきことは全部する!っというのが僕の姿勢です。

特に僕の目標は、この夏中の肉体改造ですから、尚更、です。

長期戦で望まれる方は、ここまでしなくても良いと思います。

だけど、僕のように最短で結果を目指すなら、総力戦で頑張るのが大切だと思う今日この頃です。


っということで、また、明日です。



■SIXPADについてもっと詳しく知りたい方はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


⇒SIXPAD公式サイト【入り口へ】>>


fcsixpad468








2015-07-21 06:59 : SIXPAD効果体験レビュー記録 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

北江太郎

Author:北江太郎
はじめまして。ロナウド選手のような腹筋になりたい!ということで今話題のSIXPAD【AbsFitとBodyFit】と言うEMSで肉体改造にチャレンジします。どうぞご期待ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

人気ワード

QRコード

QR