このエントリーをはてなブックマークに追加

SIXPADで効果的に正月太りを解消する秘密の方法 | シックスパッドの効果お試し体験レビュー

SIXPADって本当に筋肉を鍛えたり、ダイエットしたりで、効果があるのか?ないのか?口コミだけみてても今一分からない?という事で、SIXXPADがMTGの公式サイトで発売され、直ぐに購入し手に入れた2015年7月10日からSIXPADを使用したシックスパッド効果お試し体験レビューをはじめてから、とうとう今年、2018年のお正月を迎えました。

シックスパッドで正月太り解消する方法!! 

そこで今日は、折角のお正月!ですので、SIXPADを活用した僕流の正月太り対策方法と11月から集中使用したSIXPAD アブズベルトの今日時点をお伝えしたいと思います。また、夏の体作りの準備を今からするというのにもお役に立てていただけるかも。

ともあれ、この年末年始の忘年会や新年会で○kg増えたかも?って人、必見かもです。それでは、本日も、どうぞ、ご覧下さい。

↓↓↓SIXPADの公式サイトはこちら↓↓↓

<<SIXPADの詳細をチェック>>

sixpad2の468バナー



■正月太り対策で具体的にすること!!


お正月って、毎年のことながら、太りがちですよね。

その原因って、なんでしょう?もちろん、僕がアンケートをとって調査したわけではないですが、やはり、一般的には、平均して飲み会が続いたり、年末から年始にかけての不規則な生活や食事、運動不足がたたって太ってしまった!!ってパターンが多いのではと思います。

その点を踏まえて、SIXPADで、正月太り対策をするということでいえば、やはり、ダイエットをしましょうという事になります。

ダイエットと言っても様々ありますが、正月前後という短期間で太った結果であるという前提に立てば、やはり、SIXPADでの短期ダイエットの方法!!になります。

ともあれ、長々と理屈ばかり並べていても仕方ないので、単刀直入に”するべきこと”を、今からお伝えします。


おとそです。年末年始の飲み会で正月太りしたかたの対策方法。 


・期間【2週間 (内訳:ダイエット1週間・リバウンド対策1週間)】

【最初の1週間にするべきこと】

1:有酸素運動とシックスパッドを組み合わせる。

・朝起きて朝食前にSIXPADをしてからウォーキングに出かける。⇒30分 ~ 50分以内のウォーキング。(※SIXPADは、朝はなしで、昼や夜でもよい。

⇒その後、朝食を取る。

2:食事を制限する。

たんぱく質と葉物の野菜中心に、脂質は、オリーブオイルやナッツ類、魚の脂など、良質なものを少しで、糖質は極力控える。(水分は十分取る)
野菜類をとらないと便秘の原因になったりするので、ご注意を。

※HMBサプリが摂れるなら尚良しです。

正月太り対策にSIXPAD専用のHMBサプリ 


【次の2週間にするべきこと】

1は、最初の一週間と同じです。

2の食事の制限では、食事に炭水化物を入れていきます。

具体的には、一日50g以内(食物繊維も含んだ炭水化物の総量ではなく、実際に食べ物に含まれている糖質量で計算)。できれば、30g以内。
※もし、本格的なケトジェニックダイエットをしたい人は、一日の糖質をこれくらいにして、良質の脂質の摂取を増やせば、ケトーシス状態に入っているので、そのままできます。

これは、今回は、短期間でのダイエットになりますので、いきなり、糖質量を大量に好きなだけ食べたりするとリバウンドの原因になるから、二週間目は糖質に体を慣らしていくためです。

特に、ダイエット明けは、それまで、糖質を切っていた分、糖質をエネルギーに変換して使う能力が低下してしまっていて、久しぶりに入ってきた糖を、ここぞとばかりに体に貯めて脂肪になりやすい状態だからです。

本当をいえば、こういうど短期のダイエットというのは、脂肪が減るというより、筋中の水分がぬけて重さが減ってるだけなので、一時的なサイズダウンにすぎず、質が低いので、本気の体作りをする人には、おすすめはしないのですが、まぁ、今回は、短期間につけたものへの対処方法ということで、こういう方法もありますというのを書いて見ました。

また、注意事項として、低血圧だったり、何かしら持病をお持ちの方、高齢者の方は、絶対、これはしないで下さい。あくまでも、医者じゃない素人の僕の経験からの方法に過ぎません。

SIXPADやダイエットをする場合、ちゃんと、お医者様に相談し、その指示のもとにして下さい。


■ダイエットの方法について!!

基本、ダイエットをする!!っと言っても、さまざまな方法がありますが、その基本的な対策方法というのは、まず、自分の太った原因を自覚するのが第一になります。

太った原因が分かっていれば、それを修正するのが、まず、基本になります。食べ過ぎていたら、食べすぎないように!運動不足になっていたら、運動を取り入れる!凄くシンプルで当たり前のことをするのがもっとも基本で大事な結果に結びつける対策になるわけです。

それでいえば、正月太りの原因は、先程もお伝えしたように食べすぎと運動不足、不規則な生活が原因となっている人が多いのではないでしょうか。

不規則な生活というのは、お休みが終われば自然と解消できますが、食べすぎと運動不足は、どうでしょう。

まぁ、生活サイクルが戻れば、食事のタイミングや量もお正月よりは規則正しくなりますし、量も減るかもです(新年会がある人も多いから微妙なところでもありますが・・・)。実際、お休みが終わったら少し体系が戻ってきたかもって実感される人も多いかもですね。

だけど、運動不足に関しては、相変わらず忙しくて時間が取れないとか、寒くて動く気にならなくて・・・結果、運動不足が続いて、なかなかお正月太りから戻らないって人もいらっしゃるのでは?

そこで、活躍してくれるのが、僕がヘビーユーザで愛用しているようなSIXPADのような電気刺激で、筋肉をトレーニングして鍛えてくれるEMSです。

ただ、一つ誤解ないように言っておきますが、シックスパッドは、脂肪を取ったり、体重を減らしてくれるダイエット器具というわけではないという事です。

あくまでも、SIXPADは、電気の刺激で筋肉を鍛える筋トレ道具だということです。

極端にいえば、バーベルやダンベルなんかと同じ。ただ、バーベルやダンベルなんかと違うのは、持ち上げて脳からの刺激で筋肉を伸縮させたりコントロールして鍛えるものではなく、電気で、いつでもどこでも簡単手軽に隙間時間に筋肉に刺激を与えて鍛えられるアイテムだということです。

なので!!

付いた脂肪を落としたい!!とか、筋肉を増やしたい!!という場合は、通常の筋トレでの体作りをする場合に、SIXPADの役割をあてはめて使えば、良いというわけです。

なので、一般的に筋トレだけで、やせれるのか?筋肉がつくのか?ということを考えてみれば、おのずのシックスパッドの効果的に感じる使い方ができると考えます。

それでいえば、一般的に日頃、全く運動していない人の場合だと、運動にせよ、SIXPADにせよ、それまでにない筋肉を鍛えるという行為をすることで、食事は、変えていないのに、体が変わったってことが起こりえるわけです。

その理由は、簡単で、今までより、筋肉が鍛えられた分、筋肉量が少し増え、それに伴って、代謝が上がって脂肪が減った!という感じでしょう。

これは、一般的に、スポーツをし始めた人なんかでも、よくある現象かなっと思います。

だけど、これは、最初のうちだけで、基本、体が慣れてくると、筋肉を増やす場合は、オーバーカロリーにしないと駄目ですので、筋肉だけではなく、脂肪や体重が増え、ダイエットの場合は、脂肪も落ちるけど筋肉量も多かれ少なかれ減るという風になります。

なので、今まで運動を全くしてこなかった人とかの場合は、食事は、全く制限しなくてもSIXPADだけで、スッキリしてきたということが起こりえるかもですが、確実に狙っていく場合は、食事もオーバーカロリーにならないように制限して、確実に結果を狙っていく方が良いと個人的には思います。

それが、今回のように短期間で結果を求めるなら尚の事かなっと思うわけです。

また、逆を言えば、付けるだけで痩せる!!とか筋肉が付く!!という魔法の道具のような発想でSIXPAD使うと、殆ど体系が変わらなかった・・・みたいな事になりえるかもですね。


もちろん、これはフィットネス視点での僕なりのSIXPADに対しての考え方だったり、その認識と使い方なわけですので、これが絶対というわけじゃないです。

再三お伝えしますが、僕は医師ではないので、何かしら持病等をお持ちの方は、必ず医師への相談のもと、その適切な指示に従ってくださいね。


因みに、今回は、お伝えできませんでしたが、初代の電池式のSIXPADから、今では充電式でスマホ操作可能なシックスパッドが登場しているわけですが、その後、腹筋は、どうなった?筋肉が付いたり、ダイエットはちゃんと出来たのか?っとか、シックスパッドの使い方やジェルシートはどなの?ってお話は、過去記事でのご報告以外に、今後もお伝えしていければと思います。

↓↓↓一様、これが今の僕です↓↓↓

2018年、正月時点の僕です。 




ともあれ、今年もSIXPADはおすすめです!!

それでは、また、よろしくでーす。


↓↓↓SIXPADの公式サイトはこちら↓↓↓

<<SIXPADの詳細をチェック>>

sixpad2の468バナー











2018-01-02 17:05 : SIXPAD 効果的な使い方 :
ホーム

プロフィール

北江太郎

Author:北江太郎
はじめまして。ロナウド選手のような腹筋になりたい!ということで今話題のSIXPAD【AbsFitとBodyFit】と言うEMSで肉体改造にチャレンジします。どうぞご期待ください。

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

人気ワード

QRコード

QR